庭師の仕事4

2018.9.28

4日目。
毎日、雨続きで少しづつしか進みません。
カッパを着ながら頑張ってくれています。
何が出来るのでしょうか?

IMG_1291

IMG_1293

IMG_1290

庭師の仕事3

2018.9.28

今日で3日目、石を添える作業は終わり山場を越えた様です。
改めて、坪庭と言っても畳2枚ちょっと、専門の庭師に頼みどんなのが出来るか?
特にテーマは無く、和風は当然かなぁ位で、
いくら位掛かるのか気になる。
見積りと設計図、
イメージ図をもらい、GOしたのでこの時点では出来上がりが楽しみだねー。
作っている途中に、
作品なんだなぁと感想を口走ってしまったら、本人曰く、作庭家って言ってくれ、と。なるほど作庭家か、造園家と言ったり庭師、植木屋、他にも有るけど区別は作らず、その時の適語適所が良いか。

IMG_0465

IMG_0467

庭師の仕事2

2018.9.28

2日目です。水道の移設、石の搬入据付、白いのは御影石のびしゃんという表面を細かく叩き出す仕上げだそうです。
以前は手仕事が当たり前ですが現代では機械だそうです。

IMG_0455

IMG_0456

IMG_0458

庭師の仕事1

2018.9.26

今回、造ってもらう部分はこの場所です。

IMG_1265

IMG_1266

 

前準備として、今までの古材をかたずけておきました。

IMG_0383

IMG_0384

IMG_0385

 

庭師さんの仕事は9月22日から始まりました。
木風堂の露地つくり、坪庭です。

造り手は1名、期間は7日から8日感を予定しています。
先ずは下
地つくり、余分な竹の根っこ等の片づけ、瓦は使います。
水勾配を
出し浸透パイプで排水を確保、水道は移設します、埋め戻してこの日は終了です。

IMG_0446

IMG_0450

IMG_0453

サルスベリ(百日紅)

2018.9.18

今日、サルスベリの枝を落としました、枝を差し上げます。お問い合わせは木風堂迄。
この様な枝は殆どが業者が切りパッカー車に入れ処分します。一般の方が手に入れようにも余り出回りません。サルスベリは表面がツルッとした曲がりのカーブが特徴です。他の花又は枝ものと一緒にすると結構良い景色になります。

IMG_0439
実際、サルは滑らないそうです(笑)

IMG_0438
本当に名前の如く暑い中、百日は紅く咲いてくれますよね~

IMG_0437

置台や敷台などに・・・

2018.9.13

ケヤキが3枚、クスが1枚あります。

IMG_1277

IMG_1276

IMG_1275

IMG_1279

1枚 5,000円(税込)
サイズ 約600~700 × 約50~1200 × 約60~100

唐松

2018.9.6

唐松素材の板
床、壁、作業台などにいかがですか?
50枚以上あります。

IMG_1270
方面のみプレーナー仕上げ
下の写真右側2枚は裏側です。

IMG_1271
長さ:約1400~1600 幅:約140~145 厚:約18~20

IMG_1272
IMG_1273

IMG_1274

現品のみ 特別価格!! 1枚500円(税込)

庭師の仕事

2018.8.31

地元地域の中でも最近は聞かれなくなってきた、『庭師』という言葉です。
今回庭師の仕事を実際に行って頂く事になりました。石神在住の庭師の方です。実際の施工場所は木風堂の一角で、広さは約一坪です。さてさて、どんな庭ができるか楽しみです。
依頼にあたり盛だくさんの要望をお願いしました。この地域には数多くの業者がおります。造園や、植木や、苗木や、生産者、仲介業者、○○造園、○○園、○○花園等々も公共事業とか大きな会社からの仕事で50坪、100坪というものではなく、わずかな一坪程度の作庭です。お茶時の露地みたいな、自然が好きな盆栽みたいな、一人で楽しめるような、自分でも作れるような、庭師の仕事がお題目です。一般家庭でも出来る様にものづくりに庭師の」仕事というテーマを取り上げホームページでこの地域の魅力として発信したいと思いますとお伝えしました。

 

IMG_0346

IMG_0347

IMG_0349

IMG_0350

 

なんの木? ~答え~

2018.8.24

答えは、椨(タブ)の木です。

IMG_0375

タブの木は暖かく海に近い山地に自生する事が多い常緑高木です。
小さな花が咲き、黒っぽい実がなります。
材は船、建築、器具、家具などに使われ、樹皮や葉や実は染物、線香、ロウソクに使用されていたようです。イヌグスとも呼ばれるクスノキ科の木なので、香りがするのでしょうか?

写真は川口市鳩ヶ谷地区にある地蔵院に祀られているタブの木です。
川口市文化財指定の天然記念物です。
幹周6.1m、樹高20m、推定樹齢は約600年だそうです。

DSC_0942

DSC_0943

 

縁起が良いと言われているタブノキで作ったコップの出来あがりがたのしみです。

IMG_0374

なんの木?

2018.8.23

これは、ウッドターニングでコップを作る時の元の材と製作途中の写真です。

いったい、なんの木でしょう・・・

IMG_0376

IMG_0377

IMG_0374

答えは、また後日。

営業時間|10:00~18:00頃
定休日|月曜・火曜

※営業時間は季節によって変わります。
※祭日営業の場合はHPにてお知らせ致します。

〒333-0834
埼玉県川口市安行領根岸2244
TEL/FAX 048-299-9539

↑