庭師の仕事 板目の庭

2018.10.4

完成しました!!『板目の庭』

坪庭、露地風、小さな庭、手造りの庭、そんな庭をつくってみようということになり
庭師、友良園の小谷中さんにお願いしました。自称、作庭家だそうです。
つくって頂く施工前の場所がこちら。

IMG_1265

IMG_1266

完成はこちら。
完成といっても本当の完成ではなくて、これから植物と同時にまだまだ育っていくと思います。

IMG_1299

IMG_1301

屋根に雨どいがないので、ポタポタ雨水が落ちてきて泥はねするので
その部分は溶岩レンガで、水はけがいいようにしてくれました。
そのレンガの下にも穴あきパイプで、水がはけるように工夫がされていました。
IMG_1302

IMG_1303

IMG_1309

木風堂なので、木にちなんで板の木目をデザインしてくれました。
木目には正目と板目がありますが、これは板目のデザインなので
お題は『板目の庭』に決まりました。
IMG_1308

他にも、持っていた石を何個か他の場所に置いてもらいました。
置くといっても、奥は深く向きや傾きなどとても繊細な作業でした。
IMG_1310

IMG_1311

この石・・・ じっと見てると何かに見えてきませんか?
IMG_1294

植えて頂いたのは
クロモジ・・・花が咲き、実は雄雌ないと生らないようです。紅葉もします
IMG_1313

西洋カマツカ・・・花が咲き、実もなり、紅葉もします
IMG_1312

フッキソウ・・・常緑で白い花が咲きます。もう蕾が!
IMG_1314

アマドコロ・・・白い花咲きます。実も生ります。
IMG_1315

↑