木風堂の最寄り駅は埼玉高速鉄道、新井宿駅

2015.9.25

20150930_001

20150930_002

20150930_003

木風堂ってなんですかと聞かれます。

グリーンセンターの脇にある、へんてこな木の店です。

ああ~あの店ね、なんの店だか分かんないね
その様な会話だそうです。

くらしの工芸、木の手仕事品で実用なものを主に展示、販売しています。

無垢の一枚板テーブルなどオーダーメード製作、
自然系の 素材販売加工もその場で行っています。

他に松本民芸家具の正規取扱店です。

店としては、余り例のない業態なんで分かりずらいし、
敷居が高いと言われますが、木の香りのする極気楽な店内です。

是非一度覗いて見てください。

宜しくお願いし申し上げます。

水楢のテーブルがお嫁に行きました。

2015.9.23

20150916_001

20150916_002

水楢の天板、気に入って頂き
東京へ嫁ぎました。

良い働きをして可愛がって貰えると思います!

数年後には艶も貫禄も出てお母ちゃんになっているかも(笑)

”すいーつばたけ”  秋の商品入荷!

2015.9.20

20150910_001

今年の中秋の名月は27日 見られるかな~

月うさぎ(左)    1,600円
お月見うさぎ(右) 2,000円

 

20150910_002

0月はハロウィン!

左から
ハロウィン昇り人形 1,300円
ハッピーハロウィン 1,600円
ハッピーパンプキン  500円
ハロウィンナイト   2,100円

 

20150910_003

紅葉と実りの秋

リスマグネット(右) 400円
リスとどんぐり(左) 500円

なんと、木風堂の外観がまたまた変わりました!

2015.9.10

gaikan201509

なんと、木風堂の外観がまたまた変わりました!

今までにも、幾度となく変わって来たのですが・・・

1週間で、看板取り外しなんて事もあるので
毎日のように、木風堂の前を通る方でないと
気がつかない事もあると思います。(^_^;)

でも、この本物の木の看板なら、とても良い感じなので
変わらないかな・・・たぶん(笑)

 

アオダモという木です。

小枝を水に漬けておくと水が青緑になるとか
木が雨でぬれると表皮が青緑になるという事から
この名前になったようです。

堅いけど粘りがあるので曲げやすい木だそうです。

野球のバットの木というと
皆さん、あっ~!と思いますよね。

 

四季を楽しめる木にしてみました。

春は新緑がきれいで、白いほわほわっとした花が咲き
株立ちの木なので夏は涼しげで
秋には紅葉し、雄雌あると実も着くそうなんですが・・・

冬は落葉して枝のシルエットが良い感じ
というわけで
四季を楽しみに是非、遊びに来てください。

お待ちしております。

堂主のプライバシーが!明かされる!

2015.9.1

↑