栗の一枚板

2018.2.2

今から7年ほど前の冬、南会津の雪の中・・・
栗の丸太を購入しました。
こんなに太い栗の木があるんですね。(推定樹齢500年超)
IMG_0662

こんな曲がった物を欲しい!!と思うのは木風堂堂主だからかも・・・(笑)IMG_0685

IMG_0690

堂主もお手伝いして、大きなチェンソーでカット。
このあと板に製材してもらいます。IMG_0697

IMG_0707

IMG_0708

どんどん板になっていきます。
そして、桟積みにして乾燥させます。
IMG_0710

その中の一枚です。
この一枚は自然に逆らわず、割れたり、反ったり、ねじれたり、好きなように動き落ち着いたかな?といったところです。
この板を真っすぐ平らにする事は出来ますが、これはこれで良いんじゃないかな?と思っています。茶碗や箸が転がってしまう様では困りますが、そうでなければ十分自然のままで良いと思うのです。
IMG_2528

IMG_2532

IMG_2529

IMG_2527

IMG_2531

IMG_2525

こんな自然身たっぷりの栗の一枚板ですが、可愛がってくれる方いかがでしょうか?
栗天板 85,000円(税込)
サイズ(約):長2000×幅800×厚60

今までご紹介してきた栗の材も、この栗の丸太からとれた材です。

営業時間|10:00~18:00頃
定休日|月曜・火曜

※営業時間は季節によって変わります。
※祭日営業の場合はHPにてお知らせ致します。

〒333-0834
埼玉県川口市安行領根岸2244
TEL/FAX 048-299-9539

↑